奇食ハッチポッチ Lite

管理人が心惹かれた、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】おとなさまランチ @下北沢

20091108201855

「おとなさまランチ」 ★★★

名前を面白がって食べに行ったのだが、内容はどう考えても奇食ではないので、雑記にしておく。

情報ソースはいつもお馴染み下北沢経済新聞だ。
下北沢経済新聞 [下北沢「スズナリ」内のバーを使いカフェ出店-「大人様ランチ」も]

私は下北沢経済新聞吉祥寺経済新聞シブヤ経済新聞アキバ経済新聞新宿経済新聞はてなアンテナに登録して日々情報収集に努めている。
名前が経済新聞なので、友人たちに話すと難しそうなものだと思われてしまうのだが、実際は新規OPEN店などを載せたウェブサイトである。

「おとなさまランチ」を出しているのは下北沢のMOMO CAFE食堂 at月灯(げっとう)。
ザ・スズナリの裏手にある。
下北沢は道がいりくんでいて迷いやすいので(井の頭線と小田急線が斜めに交差しているのもあるらしい)、公式サイトの行き方を読むか、食べログの道案内を使った方が安全かもしれない。
店もかなり小さい(細い)ので、看板が出ていなければあやうく見逃すところだった。

ここはバーを借りて昼間だけやっているので、佇まいはまさにバー。
テーブル席は奥に1つしかない。

おとなさまランチは休日メニューなので要注意。

プレートの内容は小ぶりのエビフライ、チキンライス、ツナマカロニサラダ、ハンバーグ半熟卵載せ。
これにスープと紅茶かコーヒーがつく。
いわゆる王道のお子さまランチを大人向けにスタイリッシュにしたものと思われる。
これで1400円は高い気もするが、カフェごはんはこのぐらいが相場か。

全体的に優しい味付け。
チキンライスは冷凍ではなくきちんとご飯を炊いて味付けした感じだったし、ハンバーグも肉の味がして、「おとなさま」の名にふさわしく各料理をちゃんと作っている印象を持った。
ちゃんと、と言いたくなるのは、去年食べた大人のお子様ランチと比較してしまうからかもしれない。(あれは量が大人なだけで、味のグレードはお子様ランチ同等だった)
欲を言えば、ちょっとしたデザートもついているとさらにお子さまランチぽくて良い。

付属のスープはなぜか味噌汁だった。
そしてかなりぬるかったが、たまたまだったのだろうか。
紅茶(アールグレイ)はかなり熱かったのだけれど。

MOMO Cafe 食堂 at月灯 (カフェ / 下北沢、池ノ上、東北沢)
★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

あんなし白い鯛焼き

20090918202519

「あんなし白い鯛焼き(白焼き)&黒い鯛焼き」 ★★★

白い鯛焼きはすっかり定着した感があるが、下北沢に具なし白い鯛焼きを売る店があるというので行ってきた。
下北沢経済新聞 [下北沢に「白いたい焼き」-都内での出店加速、新食感アイスの販売も]

北口モスバーガー近くにある白家という店で、白焼きは130円、具入りは170円~。
詳しい位置はこの記事の一番下にある食べログのリンクで確認してください。
黒い鯛焼き(炭入り)とジャーマンポテト鯛焼き(皮は白)もついでに買ってみた。
スタンプカードをもらったが、10個買うと1個もらえるシステムだった。

白焼きは味付けがされていないので、醤油や味噌汁の具など、色々とバリエーションが楽しめるらしい。
まずは何もつけずに一口。
タピオカ粉が入っているのでかなり弾力が強い。
こういう生地だと普通の鯛焼きよりおなかいっぱいになる気がしている。
ほとんど味がないので、これだけだとあまりに寂しい。

醤油が添付されているので、次はそれを試す。
醤油の味しか分からないが、感触の違う焼き餅のような気がする。
鯛焼きサンデーでも書いたが、タピオカ粉は小麦粉より遥かに液体の吸い込みが悪い。
しかし、全く吸い込まないわけでもなく、じわじわと浸透していくようだ。

少し千切って味噌汁に入れてみると、餅のようにトロトロで柔らかだが粘りと伸びはない。
柔らかいのであまり噛まなくても飲み込めるが、目が詰まっているので噛むとなると少し大変だ。

20090918202516


トマトケチャップはまあまあ。
ケチャップはなんでも合うんだろう。

キャラメルソースは美味しいが、普通にキャラメルが中に入った鯛焼きが売っているので、わざわざ白焼きを買う意味がなくなってしまう。

お好みソースは合わなかった。
カロリー控え目タイプでちょっと薄いからかもしれない。

アイスクリームにかける醤油はみたらし団子のような味なので、合いそうな気がしたが、意外にも普通の醤油のが旨かった。

今回は「新しい美味しさ」と言えるような美味しい組み合わせに出会えなかったので味の評価は低めだが、白い鯛焼き×∞を可能にしたこの試みには敬意を表したい。

ついでに、他の2点の感想も。

「ジャーマンポテト鯛焼き」 ★★★★

季節の鯛焼きがこれだった。
白焼きと生地は同じで、中にジャーマンポテトが入っている。(見た目が白焼きと全く同じだったので、写真は撮らなかった)
ジャーマンポテトは胡椒やマヨネーズといった味。
スナック感覚で食べられる。
白焼きで試した組み合わせよりもずっと美味しかった。
鯛焼きの具は専門家(お店の人)に考案してもらうのがいいということなのだろうか。


「黒い鯛焼き(炭)」 ★★★

20090918202513


生地に炭が練り込んであるため黒っぽい。
拍手コメントで「ステンレスみたい」と仰った方がいたが、確かに金属ぽい。

これだけ普通の鯛焼き生地のようだ。
中はゴマペースト。
色以外は普通で、さっぱり記憶に残らなかった(^ ^;)
白と黒と緑と赤と黄色の5色があれば、あんこ戦隊タイヤキマンなんてのが作れそうだ(笑)。

たいやき工房 白家 下北沢店 (たい焼き・大判焼き / 下北沢、東北沢、池ノ上)
★★★☆☆ 3.0


テーマ:和スイーツ - ジャンル:グルメ

hemp restaurant 麻

20090307001306

「麻の実丼と麻茶」 ★★★

下北沢にあるヘンプレストラン麻で900円。
300円でドリンクがつく。
今回は麻茶(定価550円)をつけた。

ランチは麻丼、麻バーガー、プレートランチの3種類。
麻丼は麻のおからと肉味噌で、スープつき。
麻バーガーのパテは肉じゃなくて麻おかららしい。
食べきれなかったら包んでくれる、と聞いた。
たぶん残さないと思うけど。
今回は一番麻っぽい麻丼をチョイス。


麻茶は薬局のブレンド健康茶にありそうな香り。

20090307001304


ほうじ茶とか麦茶とか、炒ってある茶の匂い(実際そうなんだけど)。
色は薄い(ジャスミン茶みたい)が意外と苦い。
炒ってあるからかな?
麻コーヒーというのもあったが、確かに作れそう。

麻丼は小さめ。
カフェごはんって感じだ。
私でもちょっと物足りないくらいなので、おそらく男性には不満だろう(尤も、男性でも私より小食な方もいるので、性差に基づく評価は控えた方がいいのかもしれない)。

サラダのように葉野菜が盛られていて、ごはんが見えない。
せりが美味しかった。

20090307001301


きれいに盛り付けられているが、タコライスなのでぐじゃぐじゃに混ぜる。

肉味噌は粘土のような薄い色。
麻の味はよく分からなかったな。
前食べた麻の実クランチチョコのが麻味がしたような……。

おからはチーズっぽい感触(さけるチーズとかとろけるチーズの固まりかけにある、ゴムのような弾性)を感じたが、麻おからなのかチーズなのか分からなかった。
味もチーズっぽかったからチーズなのかな。

次回は麻バーガーと麻ミルクを試してみたい。

Hemp restaurant麻 (ヘンプレストラン・アサ) (自然食 / 下北沢)
★★★★ 3.5

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

ほうじ茶かき氷

20080904221542

「ほうじ茶かき氷」 ★★★★

しもきた茶屋 (こだわりの日本茶 しもきた茶苑大山 )

「しもきた茶苑大山」で700円。

……ほうじ茶かき氷って奇食か?
まぁいいや。

下北沢経済新聞で紹介されていて美味しそうだったから行ってみた。
夏はかき氷のみの営業だそうだ。
下北沢経済新聞 [下北沢・日本茶専門店の「特大かき氷」が人気-休日は長蛇の列も]

20080904221544


場所はちょっと分かりにくいが、下北沢駅北口横浜銀行の奥の建物の2階だ。
余談だが、駅出てすぐのドラッグストアの奥にあるアジアン料理店でタイカレー550円やっててかなり気になった。

かき氷が来る前にホットのほうじ茶が来る。
なお、普通の喫茶店でいうところのお冷やも最初に来る。
ミント入りアイス緑茶だったように思う。

高さは17cmくらいかな。
幅がそんなにないので巨大という感じは受けない。

20080904221539


氷がきめ細かい。
雪を食べているようだ。
さすが700円。
真ん中は蜜がかかっていなくて真っ白なのだが、ひょっとしたら氷の質感を純粋に楽しむための措置なのかもしれない。

ほうじ茶シロップは独特の苦味と蜜っぽい甘さのコンビネーション。
ほうじ茶ミルクをもうちょっと上品にした感じ。
まぁ、だんだん舌が凍えて味なんて分からなくなるけどね。
ほうじ茶を飲んで感覚を戻そうとしたら歯にしみった。

雨の日10食限定で無糖かき氷なるものが出るらしいので、雨が降ったらまた行ってみよう。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

下北サンド

20080829204115

「下北サンド」 ★★★

下北沢駅北口側にある肉屋「染谷」で290円。
ピーコックと横浜銀行の間、ボディショップの隣にある。

脇には味噌カツバージョンもあったが、そちらはなぜか下北サンドではなく味噌カツサンドと書いてあった。
味噌カツだったら名古屋でしょ。

20080829204117


本当は横浜銀行の先にある茶屋の特大抹茶かき氷を食べる予定だったのだが、混んでて入れなかったので、通りがかりに気になったこれだけ買って帰ってきた。
参考:下北沢経済新聞 [下北沢・日本茶専門店の「特大かき氷」が人気-休日は長蛇の列も]

8枚切りの食パンの間にチキンカツとレタスが挟まっている。

2008082920411320080829204110


R25で「食パン好きは“西厚東薄”の不思議」という記事を読んだが、大阪の人とかが見たら「こんな薄っぺらいパン使うなんてケチ!」と思われるのだろうか。
なお、本家イギリスではパンはクラッカーのように物を載せる台であり、ホームズに登場するミス・レモンは「紙のように薄くパンが切れる」と褒められている……と林望『イギリスはおいしい』で読んだ気がする。

味付けはマスタード。
見た目は豪快。
そして、なぜに下北なのか全然分からない。

20080829204107


味はまぁ、普通の惣菜パンかな。
まずくはないけど、特に魅力があるという味でもない。

下北を謳うなら、アンゼリカのパンを使うとか、もうちょっと工夫が欲しいところだ。

テーマ:ファースト フード - ジャンル:グルメ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

FC2カウンター

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

タグリスト

評価3 評価4 東京23区 中央線 和食 アイスクリーム 評価2 吉祥寺 チョコレート 東京都区外 麺類 評価5  コンビニ デパチカ 関東(東京以外) 南・西アジア 大豆 ファストフード カレー 中部地方 ベジスイーツ アメリカ 野菜ジュース 近畿  缶詰 ラムネ 大学グッズ 炭酸飲料 下北沢 超まずい 東北 東南アジア 評価1 和菓子 インド旅行記2008 南欧 韓国料理 アフリカ ご当地名物 コロッケ 東欧 沖縄 お祭り横丁 中国地方 西欧 イギリス キャラメルコーン ひな祭り 季節限定 中南米 ヨーグルト オーストラリア 関東(東京以外) キャラメル 

プロフィール

ほのりあ

Author:ほのりあ
「奇食ハッチポッチ」というウェブサイトを運営していましたが、諸事情によりblogにしています。吉祥寺好き。
★の数は味の良さを表わしていて、★5が最高、×が最低です。
※携帯からのアップロードなので写真の画質は絶望的。
最近アダルト書き込みが多いので、URL書き込みを禁止しました。どうしてもという方は頭のhを取って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

英検1級単語ドリル 黒猫版


 

ブログ内検索

blogram

ブログの成分分析

blogram投票ボタン

カテゴリー

クリック募金

金はかかりません

CoRich

 CoRichブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

位置ゲー

最近位置ゲーにはまってます。もしよかったら遊びに来てくださいな。

ケートラ
まちつく!
コロプラ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。