奇食ハッチポッチ Lite

管理人が心惹かれた、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

2010-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶漬けおにぎり&お吸い物おにぎり

「永谷園お茶漬けおにぎり&松茸の味お吸い物おにぎり」 ★★★ 永谷園とファミリーマートのコラボ商品。 お茶漬けやお吸い物をイメージした味なんだそうだ。 お茶漬けは鮭バージョンもあった。 今回は残念ながらあまり書くことが無い。 なぜなら……あまりに「普通」だからである。 普通の五目おにぎりの味なのだ。 お茶漬けの方はあられが入っていて食感にアクセントがあるものの、どうもお茶漬けという感じはしない。 緑色の顆粒がないせいだろうか? お吸い物の方も、麩や正方形の海苔が入っていないからどうにも感じが出ない。 普通に美味しいんだけど、なんだか肩透かしを食らったような、妙にがっかりする味だった。
スポンサーサイト

島唐辛子のソフトクリーム


「島唐辛子のソフトクリーム」 ★★ 銀座にある沖縄アンテナショップ「わした」で400円。 バニラソフトにその場で島唐辛子を混ぜるらしい。 ドラゴンフルーツなどのもっと美味しそうな(普通の)フレーバーもあった。 色は白。 唐辛子を混ぜ込んでも赤くなるわけではないようだ。 ところどころに唐辛子の破片は見える。
ベースがバニラソフトなので基本的に甘いソフトの味なのだが、唐辛子の辛さが少し感じられる。 味覚としてはそんなに感じないのだが、喉にはかなり来るようで、食べている間何度もむせた。 随分と変な客に思われたことだろう。

わしたショップ 銀座店 (その他 / 銀座一丁目駅有楽町駅京橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

【雑記】とろなまドーナツ


「とろなまドーナツ(ショコラ)」 ★★★★ 前にこれのアイス版を紹介したが、本家はこちらである。 2010年8月現在吉祥寺店はセット販売しかしておらず、しかも味が選べない。 今回は4個セットを買ったが、3個は他の人にあげてしまったのでショコラのみの感想である。 アイスがいまいち(普通)だったので正直期待していなかったが、思ったより美味しかった。 ぷるぷるの濃厚なムースが特にいい。 ショコラはしっかりとした甘味があるからかもしれない。 しかし最大の問題は食べにくさである。 アイスドーナツのときは手に持って食べられたし、ドーナツと言うからてっきり手づかみで食べると思っていたのだが、柔らかくて掴めない。(ムースだからある意味当たり前) フォークも何も無いところで土産に配ってしまったので、皆食べるのに苦戦していた。 プラスプーンが付いていると良かったのに。

八ツ橋風パン


「八ツ橋風パン」 ★★★ また謎のコンセプトのパンが出た。 味は抹茶とニッキの2種類だが、私はニッキ八ツ橋の方が好きなのでニッキを買った。 しんなり・もちもちしたパンの中に小豆が入っている。 生地のイメージはチョコロールパン(5個1袋で売っているような?)に近い。 米粉は入っていないようだ。
パンの触感は確かに八ツ橋に似せた痕跡がなくもないが、普通のニッキパンだ。 シナモンロールほどくどくなく、食べやすい。 八ツ橋の再現という点では大変物足りないが、ニッキと小豆を使って三角形を作れば八ツ橋風と呼べるならば、他にも色々創作したくなってきた。 無難なところで八ツ橋風パンケーキなら確実に美味しいだろう。 そういえば、抹茶小豆パンケーキやケーキはあるがニッキ小豆ケーキは無いな。 悪くない組み合わせだと思うが、どうして八ツ橋ぐらいしか無いのだろう。 変わり種だと八ツ橋風味オートミールもいいかもしれない。 八ツ橋風味といえば、数年前に京都で買った八ツ橋風味ヨーグルトはなかなかの出来映えであった。

続きを読む »

UFO カラムーチョ


「UFO カラムーチョ」 ★★★ 日清とコイケヤのコラボ商品。 うーん、なんともジャンクな組み合わせだ。 数年前に冷凍食品でカラムーチョピザが売られていたのを思い出したが、果たしてどれぐらいの人があの存在を知っていたのだろうか……。
普通のUFOにただカラムーチョを乗せるのではなく、味付け自体も辛くなっている。 赤っぽい粉末ソースでカラムーチョ風だ。
味わいは、予想通りジャンク。 カラムーチョ系の味付け(ポテトチップスのような、甘辛い+しょっぱい味付け)はそれほど辛くはなく、水を飲まなくても十分いける。 カラムーチョはカップヌードルのジャガイモみたいなイメージだ。 パリパリした食感と芋の味がいいアクセントだ。 粉末ソースと似た味なので、トッピングの一種という意識で食べられる。 しかし、リピートしたくなるほどの味ではないな。 ソースやきそばのが美味しい。 デイリーポータルの記事で「焼きそばの捨て汁が美味しい」と読んだので、試しに飲んでみた。 色んな意味で体に悪そうだが、そんなことをいちいち気にしていたら奇食サイトなんてできない、と自分に言い訳しておく。 うっすら黄色くなっているのは麺の色だろうか? どうして同じ小麦粉でもうどんは白いのにラーメン、パスタ、焼きそばは黄色いのだろうか。 味は塩気の効いた麺の味。 カップヌードルの麺が好きな人には喜ばれるだろう。 少し薬味のキャベツぽい味もする。 飲めなくはないがどうも味が薄い。 うまく味付けすれば美味しくはなりそうだ。

スイートコーン、バジルトマトのジェラート


「スイートコーンのジェラートとバジル&トマトのジェラート」 ★★★★★ 渋谷東急東横店のパリヤでダブル430円。 追加料金無しでワッフルコーンを選べるのが嬉しい。 実はAO CAFEが目当てで行ったのだが、残念なことに閉店してしまっていた。 現在改装中で、次は中華のイートインになるようなことが書いてあった。 マンゴーやキウイといった普通の美味しそうなフレーバーに混じって野菜があるのが目についた。 渋谷パルコのデリッツェフォリエといい、最近のジェラート屋はストックをデコレーションするのが流行りなのだろうか。 確かに美味しそうに見えるが、いきなりトウモロコシが見えたらちょっとびっくりだ。
クリーム色がコーン、赤いのがバジル&トマト。 1口分青いのが付いているが、これは期間限定フレーバー(グレープフルーツなんとか)をオマケで付けてくれたもの。 こういうサービスらしい。 まずは上にあるスイートコーンから。 コーンの甘味を強くしたような味で、マレーシアで飲んだコーンジュースを思い出す。 ほんのちょっとだけキャラメルコーンも思わせる。 クリームぽいジェラートがベースであり、それなりに甘さもあるので、スイーツという言葉が相応しい味わいだった。 一方のバジル&トマトはシャーベット状(こちらのが「ジェラート」のイメージに近いかも)で、甘さはコーンより弱い。 完熟トマトの甘さで、バジルの風味がよりスイーツらしさを弱めている。 イタリアンのイメージの味わいだ。 しかしジェラートとしての完成度は高く、甘ったるくないアイスが食べたいときの爽やかデザートという印象を持った。 野菜ジェラートはこの2種だが、かなり完成度の高い商品だったのでもっと色々作って欲しい。

PARIYA GELATO SHIBUYA 渋谷東急東横店アイスクリーム / 渋谷駅神泉駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5

【雑記】こくとろドーナツアイス


「こくとろドーナツアイス」 ★★★ 今流行りのとろなまドーナツの店が吉祥寺伊勢丹前にできたというので行ってきてみた。少し前までワッフル屋、その前はデルリアルサイトだった狭い店舗だ。 平日の夕方行くと列は30人ほど、若い女性ばかり。 店内装飾は蝋燭シャンデリア(正式名称不明だが109でたくさん見た)やドーナツシャンデリア(?)など、渋谷や青山の若い女の子達が好みそうだ。 イメージとしてはmixiPC版の「ドーナツ」というデザインが似ている。 中年サラリーマンだったら色んな意味で並びにくいだろう。 吉祥寺店と青山店ではとろなまドーナツは箱入り販売(4個、6個、12個)しかやっていないというので、単品販売しているアイスの方を買ってみた。 今回はブルーベリーを選択。 かなりこぶりのドーナツだ。 直径9cmくらい? スコッチのドーナツ型テープを思い出した。
外側がホワイトチョコかバタークリーム系のコーティング、中身の上側はブルーベリームースで下側はチョコスポンジ。 うーん、ドーナツという感じではないなぁ……むしろケーキだ。 ブルーベリームースはけっこう味が濃かったが、ブルーベリーがシャリシャリとした心地よい食感を出していた。 ドーナツ型のアイスケーキと考えてしまうと感動が薄れるし、手に持つとどんどん融けていくので、落ち着いて食べられない。(アイスケーキを食べるならファミマのアイスケーキのが楽) これだけだと割りと普通だが、本家のとろなまドーナツを食べるとまた印象が変わるかもしれない。 とろなまドーナツは通販もあるようだ。 ***************** 最近暑いので、巨大パフェでも食べにいくかと考えていたのだが、なんと都内のビッグパフェ店が相次いで閉店していたと発覚。(情報ソース:食べログ) ・ブルーシールカフェ(渋谷) ・スイパフェ(上野) ・キャッツカフェ(大崎) 特にキャッツカフェの閉店はかなりショックだ。 あそこのアンビリーバブルは都内一のボリュームだったのに……。 色々調べたところ、都内に現存する中でまあまあ大きいのは「沖縄居酒屋 ちゅらり」のもの。 Foomooのクーポンで安くなる店舗もあるようだ。 ちゅらり 恵比寿店 ちゅらり 銀座みゆき通り店 ついでに、巨大パフェMAPの方を少し手直しした。 (主に閉店した店を削除) 巨大パフェ・ビッグパフェ(主に東京) もし未掲載の店・閉店した店に気付きましたら、ブログ左コラムにある「管理者にメール」で連絡してくださるか、このブログにコメントしてくださると助かります。 (ブログのコメント欄はスパム防止のためにhttpをブロックワードにしていたような……。) 大多数の人にはどうでもいいことですが、Googleマップの編集者が「2人」に増えているのは、Gmailのアカウントを取り直したせいです。 メアドだけ変えたかったのですがそれはできないとのことで、新しいメアドを取リ直しました。(Googleに就職した知人に訊いたのでたぶん間違いないだろう。訊いたら「そんなのググれよ」とも言われたが) 当然、前のアカウントとは別人扱いでデータも写せないので、旧アカウントを残しつつ、新アカウントを共同編集者にしました。 Gmailはスレッドが使いにくい(はっきり言ってたまに馬鹿)のが難点。

Love Sweets ANTIQUE 吉祥寺店洋菓子 / 吉祥寺駅井の頭公園駅
★★★☆☆ 3.0

堅パン


「堅パン」 ★★★★ 福岡みやげ。(値段不明) 5枚入り。 福岡の製鉄所か何かで従業員の食事用に考え出されたと書いてあるが、なんだか労働条件が劣悪そうに感じる……。
パンという名前だがビスケットと呼ぶ方が近い。 カンパンをパンと認識できるならパンと読んでもいいかもしれない。 そういえば、ビスケットも元々保存食だったような? Wikipedia [ビスケット] 名前の通りとにかく堅い。 前歯で噛みきるのは不可能だと思ったので、奥歯でかじった。 (実を言うと、一番前の歯は欠けた所を詰めてあるので、あまり無理なことをすると詰め物が取れそうで嫌なのだ) 噛んで割れないほど堅くはないが、確かに堅い。 歯がぐらぐらするかと思った。 噛めなくてずっとくわえていれば、だんだん湿って柔らかくなるので、一生食べられないということはないだろう。 パッケージには「牛乳などに漬けて柔らかくしてもいい」と書いてあった。 元は食事用らしいが、ビスケットぐらいは甘い。 素朴な味で、例えるならアンナマンマかMary's。
これが夕食だったらなんだかすごく淋しい気分になるが、朝食だったらいいかな。 歯への刺激で脳が目覚めて、案外いいかもしれない。

ミルネ


「ミルネ」 ★★ 飯田橋の溜屋で200円。 「ミルクとラムネ」ってどんな物だろう?と注文してみたところ、牛乳とラムネ(あのビーダマが入っているやつ)を混ぜたものだった。 しかも、その場で混ぜていた。 見た目は泡立った牛乳。 泡の状態を見ると牛乳は濃厚なものを使っているようだ。 味は……ラムネそのもの。 なんだかすごくがっかりした。 牛乳の割合が少ないのだろうか? いい牛乳を使っているようなのに勿体ない。 もう少し混ぜることによるハーモニーを味わえると良かった。 あと、欲を言えば、食べるスペースがもっとあるといいと思った。 一応店の前に狭いベンチがあるのだが、全く関係ないギャル2人組に占領されていて、客であることらは大変肩身の狭い思いをしつつ隅っこで飲んだ。

ミルクスタンド溜屋 飯田橋店アイスクリーム / 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅
★★☆☆☆ 2.5

【未調査】 冷やしカレーうどん 他

色々と気になるグルメニュースがたまってきたので、ここらでまとめて紹介。 Twitterでやればいい気もするんだけど、いまいち活用(発信)方法がよく分からないので、今まで通りブログで行きます。 とりあえずTwitterウィジェットは貼ってみた。 ************ シブヤ経済新聞 [代官山に「フィンランドカフェ」-政観撤退でPR担当会社が常設店開く] フィンランドというと奇食業界ではサルミアッキだが、ここでは売っていないようだ。 代わりに(?)ザリガニのスープというものがあるらしい。 私は海老・蟹アレルギーなのだが、ザリガニなら大丈夫だろうか? (アレルギーと言ってもアナフィラキシー起こすわけでなく、ちょっと唇が腫れる程度なので食べられなくもない) 余談だが、日本でも田舎に行けばザリガニが生息しているようで、茨城某所で田んぼの近くを歩いていたら上半身だけのザリガニが落ちていた。(野生の白鳥や狸や白鷺がその辺をうろうろしているような土地である) ***************

続きを読む »

具入りラー油おにぎり


「具入りラー油おにぎり」 ★★ 最近大ブームの食べるラー油。 ハンバーガーに付け麺に色々出ていたが、今度はおにぎりが出た。 ファミマに行ったら「史上最高に売れたおにぎり」とのポップが。 そんなにブームに乗る人が多いのだろうか? パッケージから出してみると、ラー油は当然液体なので少しおにぎりから漏れでてしまい、ベタベタする。 ラー油の臭いもするので、仕事場ランチには向かないな。
食べるラー油を最初に食べたのがラー油バーガーだったので、ザクザクしてる物だと思って食べたのだが、明太子のような少しポソポソした物体だった。 それほど辛くないので食べやすいが、もっとザクザクしている方が良かったな……。 こういうペースト状の感触なのが本家なのだろうか。 味だけなら★3なのだが、前述のように少々食べにくいので‐1にした。

みんなで食べ比べ 3択クイズ!ハイチュウ


「みんなで食べ比べ 3択クイズ!ハイチュウ」 ★★★ 謎のローソン部で紹介されていたので買ってみた。 200円ぐらい。 A~Cの中から巨峰味を選ぶというもの。 比較のために巨峰味も入っている。
私が食べた感じだと A:マスカット B:巨峰 C:?? 答えは10月に公式ウェブサイトで発表されるとのこと。 味は普通だが、ちょっとした気分転換にはなった。 こういうのは友達とわいわい食べるのがいいのかもしれない。

オレンジのまろやかレアチーズ風味


「オレンジのまろやかレアチーズ風味」 ★★★ 157円。 この暑いのにずいぶん飲みにくそうなものを出してきたな……。 オレンジジュース+乳製品ということらしい。 中身はオレンジシェーキと呼びたくなるような色。
レアチーズと書いてあるがそれほど酸味は無く、なんだかミックスジュースみたいな味だった。 まろやかなオレンジ味である。 思ったよりはドロッとしていないので飲みやすい。 喉が渇いているときではなく、疲れたときに飲みたくなる味だった。

ファンタ コーラ×オレンジ


「ファンタ コーラ×オレンジ」 ★★★ ファンタから2種類のフレーバーを混ぜ合わせたものが発売された。 コーラとオレンジだと圧倒的にコーラが強そうだけど、どうなるんだろう? 色は黒。 全くオレンジの要素は無い。 飲んだ感想は「オレンジ味のコーラ」。 メインはコカコーラで、後味にオレンジが香る。 そんなに面白い味では無かったが、夏向けのフレーバーだと感じた。

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2カウンター

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

タグリスト

評価3 評価4 東京23区 中央線 和食 アイスクリーム 評価2 吉祥寺 チョコレート 東京都区外 麺類 評価5  コンビニ デパチカ 関東(東京以外) 南・西アジア 大豆 ファストフード カレー 中部地方 ベジスイーツ アメリカ 野菜ジュース 近畿  缶詰 ラムネ 大学グッズ 炭酸飲料 下北沢 超まずい 東北 東南アジア 評価1 和菓子 インド旅行記2008 南欧 韓国料理 アフリカ ご当地名物 コロッケ 東欧 沖縄 お祭り横丁 中国地方 西欧 イギリス キャラメルコーン ひな祭り 季節限定 中南米 ヨーグルト オーストラリア 関東(東京以外) キャラメル 

プロフィール

ほのりあ

Author:ほのりあ
「奇食ハッチポッチ」というウェブサイトを運営していましたが、諸事情によりblogにしています。吉祥寺好き。
★の数は味の良さを表わしていて、★5が最高、×が最低です。
※携帯からのアップロードなので写真の画質は絶望的。
最近アダルト書き込みが多いので、URL書き込みを禁止しました。どうしてもという方は頭のhを取って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

英検1級単語ドリル 黒猫版


 

ブログ内検索

blogram

ブログの成分分析

blogram投票ボタン

カテゴリー

クリック募金

金はかかりません

CoRich

 CoRichブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

位置ゲー

最近位置ゲーにはまってます。もしよかったら遊びに来てくださいな。

ケートラ
まちつく!
コロプラ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。