奇食ハッチポッチ Lite

管理人が心惹かれた、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙食〈大学芋〉


「宇宙食〈大学芋〉」 ★★★★ 上野駅のスタディルームで525円。 上野駅改装に伴う閉店セールで3割引だった。 念のため言っておくと、これが宇宙食の最後の1つだったので、今から行っても買えない。 大学芋といえば周りの飴状のコーティングが特徴であるが、宇宙食では飴は白い粉状になってしまう。 飴が粉砂糖に戻ったという見方もできるかもしれない。 飴状よりはつまんで食べやすいが、粉がぼろぼろ落ちるので注意が必要だ。
芋はフリーズドライしたような感触。 無印のフリーズドライ肉じゃがを思い出した。 ホクホクがサクサクになった感じである。 感触も味も良かったので、どこかのメーカーが「新食感!フリーズドライ大学芋」として売り出せばちょっとしたブームになるんじゃないかと思う。 油で揚げずにサクサクになるので健康的な気もする。
スポンサーサイト

さつまあげぱん


「さつまあげぱん」 ★★★ 惣菜パンの新商品。 ちくわパンが一時期ブームになったくらいだから、練り物を乗せてもいいのだろう。 ちくわパンほどのインパクトは無いが、大きなさつまあげが丸々乗っかっているのはちょっと不思議な眺めだ。 これがハンバーグなら普通だと思われるが……。
味はパン+さつまあげ+マヨネーズ。 パンはよく惣菜パンに使われる、つるっとしたタイプだ。 合わない味では無かったが、別にパンに乗せてまでさつまあげを食べたいとは思わないなぁ。。。 しかし、今は定番の焼きそばパンだって出現当時は奇抜な組み合わせだと思われたのだろうから(よく考えてみたら炭水化物に炭水化物だ)、こういった現在の奇食パンから将来のヒットが生まれる可能性もなくはないのだろう。

しょうゆ餅むしぱん


「しょうゆ餅むしぱん」 ★★★ 普通のしょうゆ餅なら面白くもなんともないが、パッケージに和スイーツとあるのでちょっと前に流行った醤油スイーツの一らしい。 生地はかなりもちもちしている。
むしぱんらしい甘さだが、醤油のしょっぱさもあり、みたらし団子に近い。(みたらしほど甘くないが) 京都のどこかの神社の名物である、小さい団子が串に刺さってたくさん出てくる物を思い出した。 上に豆が乗っているため飽きにくい。 まあまあかな。

チョコワサビジェラート


「チョコワサビジェラート」 ★★★★ 新宿マルイのGROMで490円。 高級ジェラートは高いなぁ……。(昼飯は抜いてもジェラートは食べる) 今月のフレーバーで「チョコワサビ」というものが出てたので、食べてみることにした。 チョコと唐辛子のジェラートなら渋谷にあるから、スパイス+チョコという発想で作ったのだろうか。 そういえばワサビアイスもあったな。 注文した後でミルクミントというフレーバーもあるのに気付いた。 キシリクリスタルみたいな味がするのだろうか? 濃厚なチョコレートにワサビのツンとした感じが広がるが、ワサビアイスのように鼻が痛くなることはないので食べやすい。 チョコレートの濃厚さを引き締めて爽やかだ。 すごくお気に入りというわけではないが、これはこれで有りだと思った。 2段目は横長に盛り付けられているので、注意しないと垂れやすい。 1段目味わって食べていたらポタリと服にたれてしまい(安物ジーンズだから別にいいけど)、気が付いたらあちこちから垂れそうになっていて大変だった。 服が心配な人はカップにした方がいいだろう。 コーンは甘くなく、「あれ?」と首をかしげてしまった。 ねりあめにつける薄い煎餅を思い出した。

GROM 新宿店アイスクリーム / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

吉祥寺ドリア


「吉祥寺ドリア」 ★★★ ポムの樹井の頭公園店限定メニュー。 まだ食べログに書いている人いなかったので、「隙あり!」と思って行ってきた。 ポムの樹 井の頭公園口店(Foomoo) 皿はあまり大きくないが、米500gの大ボリューム。 トッピングはパプリカ、ソーセージ、バターたっぷりクルトン、チーズ、トマト。 中のご飯はバターライス(マッシュルーム入り)だ。
普通の女性である私にはちと荷が重く、頑張ったが8割程度しか食べられなかった。(ご飯はほぼ完食) ご飯はまだなんとかなるのだが、だんだんクルトンとチーズがきつくなってくる。 半分食べたところで、「わざわざ金払ってカロリー過剰摂取した上に残して何やってんだろう…」となんだか泣きたくなったが、取材と割りきってなるべくたくさん食べることにしたら元気が出た。 いっぱい食べられる人は吉祥寺に来たついでに食べてみるといいかもしれない。

禅ドーナツ〈わらび餅〉


「禅ドーナツ〈わらび餅〉」 ★★★★ 油で揚げない焼きドーナツ。 吉祥寺マルイに期間限定で出店中。 わらび餅ドーナツは240円。
きなこをまぶした焼きドーナツの中にわらび餅が2ヶ入っている。 ドーナツの表面からもうっすら見える。 わらび餅ドーナツと聞いて最初はわらび粉を使ったドーナツなのかと思った。
ドーナツ表面のきなこと相まって、まさに「わらび餅ドーナツ」という味わい。 油で揚げていなく、さっぱりした味わいなのもわらび餅とマッチしている。 試しにわらび餅だけ食べてみたらなんだか物足りなかった。 店が近くにあって、値段があと50円安ければ通ったかもしれない。

おはぎアイスもなか


「おはぎアイスもなか」 ★★★★ ファミリーマートで128円。 和菓子アイスはわらびもちだの大福だの色々出ているが、おはぎが来るとは思わなかった。 おはぎと言っても米を入れているのではなく、餅ソースを小豆でくるんでいる。 おはぎは餅米だから餅でも間違いではないのだろう。 要はアイス饅頭の逆バージョンだ。 中身のほとんどはバニラアイスなので、普通のアイス最中とあまり変わらないような気も……。 白い最中には桜の模様があり、なかなか風流だ。
餅の柔らかい感触がアクセントになって、普通に美味しかった。(普通すぎてがっかりでもある)
通常のおはぎに比べだいぶボリュームが少ないので、おはぎが食べきれない人や苦手な人がおはぎを食べた気になるにはいいのかもしれない。 先日帰省したときに朝食に大きなおはぎ(ぼたもち?)を出されて苦戦したが、代わりにこのアイスが出てきたらもっと楽だったのではないかと思う。

プリロア 丹波黒豆・竹炭&わさび


「プリロア 丹波黒豆・竹炭&わさび」 ★★★ パティスリーブラザーズで350円。 この「プリロア」はフレーバーによって値段が異なる。 変わった組み合わせだと他にハバネロチョコがあった。(スパイス入りチョコ唐辛子チョコアイスなら食べたことあるので、今回は手を出さないことにした)
でろんとした感触。 ゆるいクリームといったところ。(あるいはちょっと溶けた生クリーム) 好みが分かれそう。 プリンとババロアの中間をイメージしているようだが、プリンといっても焼きプリンのようなプッチンプリンのような固いものではなく、とろけるプリンをイメージしているようだ。(私は固い方が好き)
上の白い層がおそらく生クリーム+わさび。 鼻にツンとは来ないが、わさびの味は少しする。 下の黒い層が黒豆・竹炭だろう。 豆の皮が少しだけ感じられる。 黒というと胡麻味を連想してしまうが、これはほのかに黒豆の味がするだけで少し拍子抜けしてしまう。 竹炭の味は分からない(竹炭入りスイーツはたい焼きアイスだのバウムだの色々食べてきたが、竹炭そのものは食べたことがない)ので竹炭味に関しては判断不能。 甘味はあるが全体的に薄味なので、素材の味を楽しみたい場合は不向きそうだ。 食べて満足したからきっと美味しいのだろうけど、どうもこの薄味は何が釈然としないものがある。 わさびという奇食フレーバーだから味が薄いのであって、苺など美味しそうなフレーバーならもっと味がしっかりしているのかもしれないが。

Patisserie BROTHERS アトレ吉祥寺店ケーキ / 吉祥寺駅井の頭公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

サバカレーまん


「サバカレーまん」 ★★★ 千葉県銚子市のウオッセ21で150円。 冷凍品も5個750円で売られている。 他に魚まん(マグロをひき肉状にしたもの、まぐろラーメンのトッピングと似た感じ)とサーモンピザまん(チーズとサーモン入り)があった。 本当は魚まんが食べたかったが、売り切れだったのでサバカレーまんにした。 サバカレーと言えば、「コーチのサバカレー缶」がまだ売っていた。 周りは黄色く、一見すると普通のカレーまん。 鯖は細かくなっているのか、割ってみても見当たらない。
味はスパイシーなカレーまん。 若干生臭い気がするので敏感な人は気付くかもしれないが、鯖を苦手でない人にカレーまんだと言って手渡せば、何か違うと首をひねりながらも全部食べられるに違いない。 奇食のネタとしては、思ったより魚の味がしなくて残念だった。

つじの ウォッセ21直営店 シーフード / 笠上黒生駅西海鹿島駅本銚子駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ルーマニア料理 @銀座


「銀座ダリエのパパナッシュセット」 ★★★ R25の紹介記事を読んで気になっていた銀座ダリエに行ってきた。 場所は銀座松坂屋の大通りを挟んだ反対側なので、注意していれば見つけやすい。 ルーマニアというとちっとも馴染みがないが、ひと昔前に流行った「恋のマイアヒ」はルーマニア語だった気がする。 スラブ系の中にぽっかり浮かんだイタリック(ラテン)語派(スペイン語やイタリア語と兄弟ということ)で、比較的音声構造(子音+母音)が日本語と似ているから空耳しやすいんだとか。 逆にロシア語などのスラブ語は平気で母音の前に子音4つ並べたり、子音しか無い単語があったりと日本人にとってはかなり難しいと聞いた。 一番安いランチはスープ、パン、主菜、コーヒーで950円で、デザートにパパナッシュをつけると+450円で1500円になる。 今回はこのパパナッシュセットにした。 スープはロシアのボルシチを思わせる味。 比較的おなかにたまるタイプだ。
肉団子はかなり弾力があり、ナイフで切るのに一苦労した。 素朴な味付けでラムの臭みが目立つ。 飽きてきたらマスタードをつけて食べると良いだろう。
デザートのパパナッシュはほわほわのフレンチクルーラーといった食感。 内側がとろけるよう、というのは確かに頷ける。 フレンチクルーラーほどのくどさはない。 上の白いクリームは液状になっていて、クリームというよりソースだ。
すごく美味しいというわけではないが、聞き慣れない国の料理だと敬遠せずに一生に一回ぐらいは食べてみるといいと思う。

ダリエ (西洋各国料理(その他) / 銀座駅東銀座駅新橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

チョコバーガー


「チョコバーガー」 ★★ ロッテリアとMary'sのコラボ商品。 ロッテリアで500円で販売されている。 東京ウォーカー[新しい発想のスイーツ「チョコバーガー」を食べてみた!] ハンバーガーのバンズにチョコを挟んだもので、サイズはマカロンぐらい。 抹茶、紅茶、ココアの3種類で1パックだ。 店の指示だとレンジ5秒だが、それだとチョコが固すぎる。 10秒くらいやって少しチョコが柔らかくなったぐらいの方が美味しかった。
で、肝心の味だが……うーん、びみょうだ。 バンズがパサパサだし、ちょっと変な臭いを吸ってしまっていたようだ(同封されていた保存剤が犯人か?)。 チョコは美味しいが、バンズと組み合わせて食べる必要性が感じられない。
ファストフード店で売るのだったら、箱をポンと渡すだけではなく、何かひと手間ある物の方が良かったかもしれない。 ……まぁ、パテの真ん中にチョコを入れる(わさびバーガーみたいに?)とかトチ狂ったことをするよりは一般受けはいいのだろうが。

ロッテリア 武蔵小金井イトーヨーカドー店ハンバーガー / 武蔵小金井駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2カウンター

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

タグリスト

評価3 評価4 東京23区 中央線 和食 アイスクリーム 評価2 吉祥寺 チョコレート 東京都区外 麺類 評価5  コンビニ デパチカ 関東(東京以外) 南・西アジア 大豆 ファストフード カレー 中部地方 ベジスイーツ アメリカ 野菜ジュース 近畿  缶詰 ラムネ 大学グッズ 炭酸飲料 下北沢 超まずい 東北 東南アジア 評価1 和菓子 インド旅行記2008 南欧 韓国料理 アフリカ ご当地名物 コロッケ 東欧 沖縄 お祭り横丁 中国地方 西欧 イギリス キャラメルコーン ひな祭り 季節限定 中南米 ヨーグルト オーストラリア 関東(東京以外) キャラメル 

プロフィール

Author:ほのりあ
「奇食ハッチポッチ」というウェブサイトを運営していましたが、諸事情によりblogにしています。吉祥寺好き。
★の数は味の良さを表わしていて、★5が最高、×が最低です。
※携帯からのアップロードなので写真の画質は絶望的。
最近アダルト書き込みが多いので、URL書き込みを禁止しました。どうしてもという方は頭のhを取って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

英検1級単語ドリル 黒猫版


 

ブログ内検索

blogram

ブログの成分分析

blogram投票ボタン

カテゴリー

クリック募金

金はかかりません

CoRich

 CoRichブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

位置ゲー

最近位置ゲーにはまってます。もしよかったら遊びに来てくださいな。

ケートラ
まちつく!
コロプラ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。