奇食ハッチポッチ Lite

管理人が心惹かれた、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治アーモンド 柿の種クランチ


「明治アーモンド 柿の種クランチ」 ★★★★ ローソンのメルマガで紹介されていた品。 1箱210円。 隣に100円以下の板チョコが置いてあるのを見ると高く感じてしまうが、きっとアーモンド代がかかるのだろう。
柿の種を細かくしたものが散りばめられていてゴツゴツした印象だが、触ってみるとほとんど凹凸が無い。 口に入れてもザラザラしないのは好印象。
柿の種の塩気とチョコレートの甘さがマッチして美味しい。 最後だけちょっとだけしょっぱさがくる。 バレンタインになると登場するチョコレートおかきを思い出す味だ。 普通のアーモンドチョコよりもたくさん食べてしまいそうだ。 1つだけ食べて記事を書くつもりが3個食べてしまった(^ ^;) 箱を空にしてしまいそうなので急いで蓋をした。 食べた後に歯に柿の種が詰まるのが欠点といえば欠点か。
スポンサーサイト

まるで恵方巻ロール


「まるで恵方巻ロール」 ★★★ ローソンで150円くらい。 恵方巻というと長いプリッツが毎年出ていたが、今年は見つからなかった。
黒いクレープ生地で巻いたロールケーキ。 具は砕いたチョコ。
クレープ生地のおかげで、手に持ってもベタベタしないのが良い。 チョコのボリボリとした感触が面白い。 菓子パンだけあってそれなりに甘いので、人によっては普通の恵方巻より完食するのがきついかもしれない。

乾燥メンマ


「おつまみスナック 味付けメンマ」 ★★★ 乾燥おつまみシリーズの新作。 かつては肉じゃが卯の花が出ていた。 パリッとしているのかと思いきや、ちょっと歯切れの悪い感触。 確かに乾燥はしているのだが、ポテトチップスのようにパリッと割れるのではなく、つながったままでだんだん柔らかくなっていく。 味付けはメンマと同じだが、フリーズドライになっているせいか若干薄い気がする。

板あめ 羽一重


「板あめ 羽一重 〈スパークリングワイン〉」 ★★★★ 東京ウォーカーで紹介されていて気になった。 虫歯予防から新食感系まで!“進化系キャンディ”が続々登場 新宿伊勢丹のAmeya Eitarou限定商品。 他にも色々と個性的な飴が売られていた。 持ってみると固めの発泡スチロールみたいな感じ。 見た目以上に軽い。 噛むとバリッと音がするが、口のなかですぐにとけていく。 何度も噛むと歯にくっつくので注意。 原材料に重曹が含まれており、なるほど、少しだけカルメ焼きに似ている。 カルメ焼きを30倍ぐらいお上品にしたらこれになるのかもしれない。 友人に1つあげたら「お菓子美味しかったです」とメールが来たが、お菓子と書いたということは、もしかすると飴だと認識しなかったのかもしれない。 渡すときは「新宿伊勢丹で売っている変わった飴」と言ったはずなのだが。 今回は季節限定のワインを買った。 白ワインを思わせる酸味で、なかなか美味しい。 子供は駄目と書いてあるので、本物の酒が入っているようだ。 原材料を見たら粉末酒と書いてあった。

Ameya Eitarou 和菓子 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

岩海苔と玉ねぎのピザ


「岩海苔と玉ねぎのピザ」 ★★★ 池ノ上のレストラン・ボンジョリーナのピザ。 池ノ上というのは京王井の頭線、渋谷から3駅。 日本一有名な(?)大学(駒場男子短大という俗称があるらしい)と若者に人気の街に挟まれて、やや印象が薄い。 (コロプラユーザーとしては、駒場で目黒区の位置登録しようとしたのに気が付いたら池ノ上(世田谷区)という印象が強い) ランチセットは前菜+ピザorパスタ+飲み物で1000円。 もっと色々つくセットもあった。 薄手の生地にチーズ、岩海苔、玉ねぎというシンプルな構成。 ピザの生地は注文を受けてから延ばしていた。 食べてみると、思ったよりも自然な組み合わせに感じられる。 岩海苔のしょっぱさがチーズでまろやかになったというのだろうか。 玉ねぎはさっと火を通した(生のまま乗せて窯で焼いた?)といったところ。 ちょっと油っこい気がしたが、チーズのせいだろうか? 前菜のスープがかなりボリュームがあったこともあり、全部は食べられなかった。
食後の飲み物はカモミールのハーブティにしたが、ポットサービスでコーヒーカップ2杯以上あり、全体的にボリュームがあると感じた。

ボンジョリーナ イタリアン / 池ノ上駅下北沢駅東北沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

カルピスとマッコリのお酒


「カルピスとマッコリのお酒」 ★★★ 最近流行りのマッコリを使ったカクテル(?)。 カルピスといったら馬乳酒じゃないかと思うのだが、入手が難しそうだし、何より売れ行きが悪そうだ。
開封すると甘酒のような臭いがする。 マッコリは米からできた酒だというから、これがマッコリの臭いなのだろう。 味は酒粕から作った甘酒+カルピス。 だんだんカルピスの方が強くなっていく。 飲みやすいので、マッコリ入門には良さそうだ。 しかし、アルコール3%しか無いので、酒に弱い私でさえ全く酒を飲んでいる気がしなかった。 変わった味のジュースとして飲むには少し値段が高いし、マッコリの無駄遣いのような気がしなくもない……。

れんこんドーナッツ

「れんこんドーナッツ」 ★★★ れんこんドーナッツといっても、蓮根を練り込んだドーナツでも無ければ、蓮根の形をしたドーナツでもない。 むしろ、どこにドーナツ要素があるのか問い詰めたくなる代物だ。 これに比べたらドーナツ型のケーキ(生ドーナツ)やドーナツグミは遥かにドーナツらしいと言えるだろう。 これは『超(スーパー)ローカロリーのおいしいお菓子』という本に載っている、れっきとした料理である。 作り方は簡単。 蓮根を拍子木切りしてチーズやシナモンをまぶしてオーブントースターで焼く。 これが蓮根ドーナッツである。 …………穴が空いているという点ではドーナツらしいかな。 だいぶ穴の数は多いけど。 土浦駅で買ったれんこんサブレー(蓮根入りの生地を蓮根型に焼いたもの)の方がまだ蓮根ドーナツらしいかな……。
粉チーズとクレイジーソルトをかけて焼いてみた。 400gぐらいあったのを全部れんこんドーナッツ(自称)にしてしまったのだが、オーブントースターはオーブン(電子レンジ)に比べて狭く、たくさん焼くと時間がかかることを痛感した。 焦げ目がつくぐらい焼くと、パリッとして、「レンジでチンする挙げないポテチ」のような食感になる。 味付けのクレイジーソルトが旨いこともあり、酒のつまみに良さそうなものが出来上がった。 オーブントースターのサイズ上時間がかかるのが難点だが、蓮根の新しい料理方法としては悪くない…………が、やっぱりこれ、ドーナツじゃないよなぁ……。 チーズがかかっていないものがあったので本の指示に従ってシナモンパウダーをかけてみたが、まあ食べられない味ではなかった。 蓮根とシナモンの味がしただけだったが。 なお、上記の料理本にはパプリカで作るフルーツポンチや海藻ビスコッティ(乾燥わかめとひじきで作る)といった個性的な料理が乗っているのだが、残念ながら絶版になってしまったようだ。 ブックオフあたりで100円で売っていたら買ってみると面白いかもしれない。

ごぼうのムースとカカオ茶

「ひなの」のビュッフェに出ていた品。 他にもチョコレートファウンテンやらうどん粉のピザやら色々あったが、奇食ぽい2品だけ選んで紹介。
「ごぼうのムース」 ★★★★ 杏仁豆腐の隣にあったからおかずではなくデザートなのだろう。 比較的さっぱりした甘味。 ゴボウの渋みはないが、1mmくらいに細かくなったゴボウの粒々が面白い風味と触感を与える。 強いて言えば、胡桃をムースにしたらこんな感じになりそうだ。 他には生クリーム、砂糖(コーヒーコーナーに三温糖みたいなものがあったから三温糖かも)、ゼラチンが入ってそうだった。 最後にもう一度食べようと思っていたら無くなっていた。
「カカオ茶」 ★★★ カカオの種子か何かで作った茶。 見た目は茶色いだけで匂いもしない。 飲んでみた感じは、黒豆茶などの炒った茶+「チョコレート風味」の味。 「チョコレート風味」はチョコレートそのものの味ではなく、「チョコレート味の○○」でするような味で、なぜかチョコレートビールを思い出した。 飲みやすいお茶ではある。 これでカロリーが低ければ、なんかの病気で糖の摂取の制限があるとかにはいいのかも。

旬菜食健 ひな野 水戸店自然食 / 赤塚駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

スモーク豆腐


「スモーク豆腐」 ★★★ どこかの道の駅のお土産。 普通のチーズと同じ位高かったと聞いたから、1かたまりで600円ぐらいだろうか。 見た目はスモークチーズだが、実際は豆腐をスモークしたものらしい。 スモーク豆腐は英語で書けばsmoked tofuだが、おそらく-edの/t/とtofuの/t/がぶつかって「スモークドトウフ」ではなく「スモークトーフ」という発音になるのだろう。 たぶんsmoked cheeseも「スモークチーズ」と聞こえるのではなかろうか。 触った感じはスモークチーズに近い。 同様の燻製臭もする。 どうやって作ったのか大いに気になるところだ。 食べた感触は、中の白い部分は厚揚げの中央を固くしたような感じ。 スモークチーズにも似ているがもっと柔らかい。 ブロック状のチーズにある、もろもろと崩れたり、折れたりする性質がなく、もっとぺらぺらしている。 例えるなら、チーズよりは練り物に近い。 はんぺんの燻製を作ったら近いものができそうな気がしたが、それは蒲鉾になってしまうかもしれないな……。 味は複雑で、スモーク+厚揚げの真ん中(豆腐)+梅酒に漬けた梅(これはほんの少しだけ)。 どうして梅のような味がするのかさっぱり分からないが、発酵して酸味が出たのだろうか? 全体的に味が淡白なのでよく分からないが、チーズと比べてさっぱりしていて重くないのでたくさん食べても胃が疲れない。 なんだかよく分からないけれど、食事の一品につまんでもいいかな、といったところ。 自分で買ってみようとは思わないが、土産ならまたもらってもいいな。

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2カウンター

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

タグリスト

評価3 評価4 東京23区 中央線 和食 アイスクリーム 評価2 吉祥寺 チョコレート 東京都区外 麺類 評価5  コンビニ デパチカ 関東(東京以外) 南・西アジア 大豆 ファストフード カレー 中部地方 ベジスイーツ アメリカ 野菜ジュース 近畿  缶詰 ラムネ 大学グッズ 炭酸飲料 下北沢 超まずい 東北 東南アジア 評価1 和菓子 インド旅行記2008 南欧 韓国料理 アフリカ ご当地名物 コロッケ 東欧 沖縄 お祭り横丁 中国地方 西欧 イギリス キャラメルコーン ひな祭り 季節限定 中南米 ヨーグルト オーストラリア 関東(東京以外) キャラメル 

プロフィール

ほのりあ

Author:ほのりあ
「奇食ハッチポッチ」というウェブサイトを運営していましたが、諸事情によりblogにしています。吉祥寺好き。
★の数は味の良さを表わしていて、★5が最高、×が最低です。
※携帯からのアップロードなので写真の画質は絶望的。
最近アダルト書き込みが多いので、URL書き込みを禁止しました。どうしてもという方は頭のhを取って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

英検1級単語ドリル 黒猫版


 

ブログ内検索

blogram

ブログの成分分析

blogram投票ボタン

カテゴリー

クリック募金

金はかかりません

CoRich

 CoRichブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

位置ゲー

最近位置ゲーにはまってます。もしよかったら遊びに来てくださいな。

ケートラ
まちつく!
コロプラ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。