奇食ハッチポッチ Lite

管理人が心惹かれた、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

2011-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醤油シュークリーム


「醤油シュークリーム」 ★★★ 笠間PA(下り)で189円。 PAでも土産屋があるのを初めて知った。 夜行バスに乗ったときに何度かPAに寄っているはずなのだが、夜行バスが立ち寄るのは真夜中の3時など店がやっているはずのない時間帯ばかりだし、そんな時間帯では当然頭が働いておらずトイレ・自販機・自分のバスくらいしか意識していないので、今まで気づかなかったという訳だ。 醤油スイーツは他に醤油ロールもあったが、ロールは既に2種類食べたのでまだ食べていないシュークリームにした。 茨城特産の醤油「お常陸」を使っているそうだが、茨城に引っ越したにも関わらずそんな名前の醤油一度も見たことないような……。 発売元に行かないと買えないのだろうか。 中のクリームはベージュ色。 生クリームに醤油を混ぜたらこのような色になりそうだ。 カフェオレやティーオレと言っても通用しそうである。
味はカラメルソースのようだが、醤油という先入観があるせいかどことなくあまじょっぱい気がする。 みたらし団子にほんの少しだけ似ているが、基本的には普通のシュークリーム(但しカスタードではなく生クリームが入った)である。 しょっぱくて食べられないということはまず無いし、そんなに高いわけでもないので、見かけたら買ってみてもいいかもしれない。
スポンサーサイト

SOYSH


「ソイッシュ」 ★★ 大豆炭酸飲料。 豆乳に炭酸を入れたのだろうか。 牛乳に炭酸というかラムネを混ぜたミルネという物体なら飲んだことがあるが、あれはどことなく残念な商品であった。 瓶から出してみると牛乳やヨークのような粘性が感じられる。 とても炭酸が入っている風には見えない。 表面に膜が張っているようにも見えるが、そういう訳ではなさそうだ。
臭いはほのかにラムネのような香りがする。 炭酸がピリッときて、それからバナナ豆乳に似た味がする。 バナナは入っていないはずなのだが、炭酸の刺激とバナナの味は似ているのだろうか。 炭酸はそれほど強くないはずなのだが、無炭酸を思わせる外見に騙されているせいか刺激を強く感じた。 普通の豆乳に比べると粘度が低い気がするので、炭酸水か何かと混ざっているのだろうか? 結論としては、豆乳嫌いにはとっつきやすいかもしれないが、普通の豆乳好きは普通の方を選びそうだ。 私は炭酸が苦手で豆乳が好きなので、紀文の青汁フルーツ豆乳の方が美味しく感じた。

かたえくぼ〈ごぼう〉


「かたえくぼ〈ごぼう〉」 ★★★★★ 羽田空港のスタースイーツで357円。 アーモンドプードルでできたお菓子で、ブールドネージュとかそういった類の物だと思われる。 たぶん形がへっこんでいるのがえくぼと似ているのだろう。 他に和三盆や紫芋といったスイーツらしい種類もあったが、「なるべく味の予想がつかない物を食べる」がモットーなので牛蒡にした。 ゴボウスイーツはバウムクーヘンだのムースだの焼きドだの色々あるから、野菜の中ではスイーツとして人気なのかもしれない。
直径2cmぐらいだろうか。 つまんだ感触は柔らかく、力を入れたら崩れてしまいそうだ。 ちょっと粉がつくので手を汚していけないときは要注意だ。 思ったよりゴボウの風味が強い。 ゴボウパウダーだ、という印象のまま口の中で無くなっていく。 グランスタで買ったキンピラゴボウかりんとうを思い出したが、あれよりもずっと優しい味だ。 ベジスイーツは「野菜の味はするがあくまでスイーツ」という印象を持つことが多いのだが、これは素材の味がしっかり出ている。 ゴボウ嫌いには食べられないこと請け合いだ。 とはいえ、生地は控えめな甘さ(「上品な味」と形容される類)で牛蒡と対立することなく味わえ、不思議なハーモニーを感じつつ2個目に手が出る。 友人たちにも味見させたら「牛蒡の味がするけれど意外と美味しい」という感想をもたれた。 ちょっと変わった羽田土産にオススメ。

dano 羽田第1ターミナル洋菓子 / 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

カルピスソーダ パワーV


「カルピスソーダ パワーV」 ★★★ 栄養ドリンク系カルピスソーダ? パワーVの下にTMと記載されているので、そういう名前のドリンクがあるのだろう。 パワーVもカルピス製でなかったらカルピスソーダと全く接点が無い……強いて考えれば「炭酸入り」ということだろうか。 色は薄い黄色。 若干寒色寄り(山吹色よりもレモン色に近い)に見えるのはパッケージの色に惑わされているのだろうか。 skalのパイナップル味があったらきっとこんな色だろう。 味はカルピスソーダというより栄養ドリンク。 オロナミンCやデカビタCといった、茶色い瓶に入った黄色い液体の味がする。 少し苦味のある酸味で、元気の出る味だ。 通常の(?)栄養ドリンクに比べてほんの少しだけまろやかな気がしなくもないが、気のせいかもしれない。 カルピスソーダ要素が非常に薄れてしまっているが、カルピスソーダのことを忘れて栄養ドリンク風乳酸菌飲料だと思って飲めば許せるだろう。

抹茶オレンジ


「抹茶オレンジ」 ★★★ 水戸内原イオンのKikusuiで360円。 抹茶とオレンジジュースを混ぜたもの。 見本(サンプル)通りくっきり2色に分かれていた。 数年前に別の店(渋谷駅東急の地下だったと思うが今は無い)でグリーンティライムソーダとかいうものを飲んだのだが、抹茶と柑橘系は相性がいいのだろうか。 分離したまま飲むとオレンジジュースと抹茶の味が別々にする。 オレンジジュースは普通のオレンジジュース(ファミレスレベル?)。 ストローでよくかき混ぜてから飲むと、爽やかな酸味のある緑茶になるのだが……正直言って360円出すものでもなかったな。 合わなくはないんだけど、別々のままでも全く構わない。 素直に抹茶ソフトとか食べた方が金額に見合うのではないかと思った。 抹茶ソフトではネタにならないから仕方ないが。 それとも抹茶オレンジと同系統の抹茶ゆずのが良かったかな。

kikusui 日本茶専門店 / 内原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ワカメ最中


「島若女」 ★★★ 佐渡土産。 名物だというのでリクエストして買ってきてもらった。 ワカメを模したデザインの最中ではなく、白あんにワカメが混ぜ込まれた最中である。 ちゃんと原材料にも「わかめ」の3文字がある。
パッケージデザインが昭和の香りがするのだが、何十年もの間佐渡土産として定着しているのだろうか。 ワカメ最中のくせに(?)優良みやげと書いてあるが、どういう意味で優良なのだろうか? 特産品の有効活用?
中のあんは鶯色。 うぐいすあんだと言えば騙されるかもしれないが、妙に草っぽい色というか、どことなくワカメっぽい艶やかさがある。 薄いワカメを光に透かしたらこんな色だろう。
よく臭いを嗅ぐと乾燥ワカメのような臭いがする。 昔、便秘やダイエットに乾燥昆布を切った「昆布チップ」なるものが効くと読んでしばらく食べていたのだが、その昆布チップを思い出した。 たしか『絶対排便力―体験が証明! (主婦の友生活シリーズ)』という本だったと思う。 昆布チップよりは大根と人参の”ダイジン”スープの方が効いた気がするが……。 磯の香りというか、ワカメっぽい味がする。 うぐいすあんだと騙そうとしてもすぐにバレるだろう。 ちゃんとワカメ入り最中だと断って渡した方が無難そうだ。 普通の最中ほどではないが甘さはあるので、お茶うけには良いかな。

 | HOME | 

FC2Ad

 

FC2カウンター

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

タグリスト

評価3 評価4 東京23区 中央線 和食 アイスクリーム 評価2 吉祥寺 チョコレート 東京都区外 麺類 評価5  コンビニ デパチカ 関東(東京以外) 南・西アジア 大豆 ファストフード カレー 中部地方 ベジスイーツ アメリカ 野菜ジュース 近畿  缶詰 ラムネ 大学グッズ 炭酸飲料 下北沢 超まずい 東北 東南アジア 評価1 和菓子 インド旅行記2008 南欧 韓国料理 アフリカ ご当地名物 コロッケ 東欧 沖縄 お祭り横丁 中国地方 西欧 イギリス キャラメルコーン ひな祭り 季節限定 中南米 ヨーグルト オーストラリア 関東(東京以外) キャラメル 

プロフィール

Author:ほのりあ
「奇食ハッチポッチ」というウェブサイトを運営していましたが、諸事情によりblogにしています。吉祥寺好き。
★の数は味の良さを表わしていて、★5が最高、×が最低です。
※携帯からのアップロードなので写真の画質は絶望的。
最近アダルト書き込みが多いので、URL書き込みを禁止しました。どうしてもという方は頭のhを取って下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

英検1級単語ドリル 黒猫版


 

ブログ内検索

blogram

ブログの成分分析

blogram投票ボタン

カテゴリー

クリック募金

金はかかりません

CoRich

 CoRichブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

位置ゲー

最近位置ゲーにはまってます。もしよかったら遊びに来てくださいな。

ケートラ
まちつく!
コロプラ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。